絵本の里

視察二日目は旭川市から北へ鈍行で1時間15分程の剣淵町。

絵本の里で町作りをしている話を聞いた。30年も前から取り組んでいる。 フランス、ドイツの田園風景にどこか似ていて、絵本の持つ自然や命を大切にする心を持った人たちが暮らすこの町に絵本原画美術館できたらどんなに素晴らしいことか。

そうすれば絵本を通して世界の人々との交流が生まれるとの思いから、青年達が活動から始まったという。絵本大賞には300作品が応募されるという。

私の心も豊かになった。

閲覧数:23回